思い出の数々

アイシャが亡くなって一年。
ずーっと、玄関に置いてあったリードやカラー、おもちゃを先日片付けた。
そこにあれば、アイシャもまだいるようでなかなか片付けられなかったのだが
一年経って踏ん切りがついた。

愛犬の死とともにすべて処分し、気持ちの整理をつける人もいるというが
さすがにそれはできなかった。

リード、カラー、おもちゃは袋に入れて二階へ。
お腹の弱かったアイシャが最期の頃に飲んでいた整腸剤や下痢止めは、まだ封を切っていないものもあったけど処分。

アイシャのお骨をどうしよう。
これからもそばに置いておくつもりだけど
素敵なお仏壇ないかしら…